ガーデニングの土の種類

☆基本土

・赤玉土
 通気性、排水性、保水性、保肥性が特徴

・鹿沼土
 酸性の土を好むサツキの用土

・黒土
 肥料持ちと水もちとがよい

・荒木田土
 水、肥料のもちがよい。粘質で水はけ、通気性が悪い

・日向土
 通気性に優れ水もちが良い

・川砂
 水はけ、通気性がいい。水と肥料もちが悪く乾燥しやすい。

☆改良用土

基本の土と混ぜて使うことで通気性や水はけなどを改良。特徴を生かして使用。

・腐葉土
 通気性、保水性、保肥性が特徴

・ピートモス
 通気性、水もちがいい。酸性が強い。

・バーミキュライト
 軽く、通気性、水はけに優れている。肥料分はない。

・パーライト
 軽く通気性に優れている。

・堆肥
 水もち、肥料もちがいい

☆その他の用土

・水ゴケ
 水もちに優れ、通気性もいい。ランや観葉植物の植え込みなどに

・ハイドロボール
 で透水性がよく通気性に優れる。ハイドロカルチャーの用土や鉢底石として

・バークチップ
 通気性に優れる。コンテナ栽培のマルチング。シンビジウムの植え込みや鉢底石の代わり。雑草の繁殖防止にも

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする