小規模事業持続化補助金の申請に挑戦

あきらめずに…100万円 GET!!
小規模事業持続化補助金の申請に挑戦しました~!
チャレンジャーは、いま簿記検定3級の学習を始めた「みーちゃん」です。
一人で相談会に行って~1日目はちょっとしたことで帰って来てしまいました。
その原因は、「青色ですか?白色ですか?」との質問に答えられなかっただけなのです。

簿記の学習では出てこないので「なんのこっちゃ?」の質問でした。
税理士さんにも頼らず、一人で行動しているのでムリもありません。
答えは「白色です」といえばスルーしたのです!
昨年度の確定申告書を持参しているのですから…担当者も解りそうなものですが、そんなとんちんかんな1日目でしたが…
そんなことで諦める「みーちゃん」ではありません。

なにしろ相手は「持続化補助金事務局」「採択審査委員会」という聞いたこともない組織です。
①相談(書類確認)
②応募(計画書・交付申請書提出)
③申請
④採用通知
⑤交付決定
⑥補助事業完了
⑦確定審査
⑧補助金請求
⑨補助金の交付

この難関ステップを3週間でクリア!見事に100万円をゲットしたのです。
持参したものは、身分証明書・確定申告書・売上げ減少資料(前年対比)だけですから!難しいことは考えていません!「白色ってなんだあ?」まだ理解してません。

アドバイス
まるでショートカットみたいな成功要因は…
相談会の申請サービスのスタッフの方にひたすら相談をして、PC打ちこみまでやってもらったということでしょうか

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする